お金の悩み

J:COMの利用料金が払えないと停止になる?契約解除される前の対処

J:COMの利用料金が 払えないと停止になる?

テレビやネット、電話にスマホ……様々なサービスを提供しているJ:COM

最近では電力やガス事業も加わり、利用者をさらに増やしていますよね。

しかし一方で、ネット上では以下のような声も上がっています。

  • 「J:COMのネット回線は遅すぎる!」
  • 「勧誘がすごくて鬱陶しい」
  • 「トラブルが多くて使いにくい」

などなど、契約に踏み切るにはちょっと不安なところも多いです。

J:COMは日本では一番よく知られたケーブルテレビですが、その料金を滞納したらどうなるのでしょうか?

今回はJ:COMの利用料金を滞納するとどうなるのか、J:COMの利用料金が払えない場合の対応策についてご紹介していきます。

マイキャッシュ24

マイキャッシュ24_バナー\即日即金で現金化!/

今すぐ現金が必要なら「マイキャッシュ24」! クレジットカードがあれば24時間365日全国どこでもお振込み可能♪ これまでに50,000人が利用した老舗サービスだから、初めての方でも安心! スマホ完結の周りにバレない現金化ならマイキャッシュ24♪

【結論】払えないときはすぐに相談を!

J:COMの利用料金滞納すると起こる事態

ジェイコムでは、ネット・テレビの支払が滞ると2ヶ月分の請求が翌月にやってきます。

それも支払わないままでいると、3ヶ月分の請求書が送付されることになります。

請求書には支払期日の他、サービス停止の期日も記載されているので注意してください。

また支払わないまま解約した場合、電気事業者にその情報が共有されることになります。

そうなるとジェイコムやほかの類似サービスと再契約するのは非常に困難です。

どうしても利用料金が支払えない時は、できるだけ早い段階でカスタマーサポートへ相談しましょう。

詳細は本文を確認してください。

J:COMのお金が払えないとどうなる?

jcom_002

まずは、ジェイコムの各サービスごとに料金を滞納したらどうなるのか見てみましょう。

J:COM公式サイトの「よくある質問」ページから、該当箇所を表にまとめました。

サービス名 滞納後の措置
テレビ、ネット 翌月支払日に2ヶ月分の料金請求
その後3ヶ月分の料金を合算した請求書の送付
モバイル 状況に応じてサービス停止
その後強制解約
電話 該当記事なし
電力 ルールに基づき契約解除
ガス
(関西のみ)
テレビ・ネットと一緒に契約解除

参考:https://cs.myjcom.jp/

支払いがない場合、ほとんどのサービスで契約解除、解約が行われるようですね。

またネットサービスに関してはテレビと同じ措置が取られるようです。

何か月の滞納でサービスが止まる?

2ヶ月分の支払いをしないまま、翌月分と合わせた請求書が届いた場合は要注意。

支払期限の表記と共に、サービス停止予定日もあわせて送られてきます。

ほとんどの場合、支払期限の翌日が停止予定日となるので、早め早めに対応しましょう。

また回線事業者の請求は、次のような遅れが生じます。

  • クレジットカード:2ヶ月遅れ
  • 口座振替:1ヶ月遅れ

そのため、例えサービスが停止されていても2ヶ月分の料金が請求されることがあります。

J:COMは解約金もかかる

更新月以外の解約はお金がかかる

実はジェイコムには契約期間があり、更新月以外に解約すると契約解除金がかかります。

もちろん未払いで中途解約した場合にも発生するので注意が必要です。

公式サイトで参考として上げられている撤去費用は以下のとおりです。

解約撤去費(税抜)
戸建て住宅 部分解約 2,000円
全解約 6,000円
電波障害一戸建て 部分解約 2,000円
全解約 6,000円
集合住宅 部分解約 2,000円
全解約 2,000円
集合住宅
直接配線方式
全解約 6,000円

また契約状況に応じて、この解約撤去費は大きく変動するようです。

ジェイコムでは、解約予定の1ヶ月前までに連絡することを推奨しています。

とても細かいことですが、忘れがちな部分なのでしっかり確認しておきましょう。

2か月以上の滞納で信用情報に傷が付く

J:COMは一般社団法人電気通信事業者協会(TCA)に加盟しています。

これは契約解除後、料金未払いのままになっている方の情報を、事業者同士で共有するものです。

主な加盟事業者は以下のとおりになります。

NTTドコモ KDDI(au) ソフトバンク
ウォルト・ディズニー・ジャパン UQコミュニケーションズ ウィルコム
ヤマダ電機 日本通信 ニフティ
ビッグローブ ケイ・オプティコム 東日本旅客鉄道
MEモバイル ノジマ 汐留モバイル
ジェイコム各社 ラネット フリービット

なぜこうした情報共有が行われるのかというと、加入審査時に活用するためです。

例えばジェイコムに未払い料金を残したままドコモと契約しようとしても、審査落ちしてしまいます。

こうした未払い情報は5年間保持され、顧客から申し出て削除することはできません。

知恵袋などの回答には関係ないと書かれていますが、最も注意すべき項目と言えるでしょう。

クレジット払いは特に要注意

事故情報が残る可能性が高い

また、料金をクレジットカードで支払っていると、より事態は最悪です。

2ヶ月以上カード料金を滞納すると、個人信用情報機関に事故情報が残ります。

いわゆる、「ブラック入り」、「ブラックリスト入り」と呼ばれる状態です。

こうなると、あらゆる金融機関の審査に通らなくなります。

  • 新規ローン組み
  • クレジットカード新規作成
  • カードローン審査
  • スマホ機種代金の月賦審査

この情報も最短5年~10年は残り続けることになります。

利用料金をクレジット払いしている方は特に気をつけるようにしてください!

J:COMで滞納した利用料金の支払い方法

J:COMで利用料金を滞納した場合の支払い方法は滞納月数によって異なります。

まず、1か月目の料金を滞納した場合は、翌月の支払いの際に2か月分まとめた料金の請求書が届きます。

口座不備などが理由の場合は専用振込依頼書が届くため、コンビニエンスストアで期日までに支払ってください。

口座振替の場合は、翌月の口座引き落としの際に2か月分の料金が引き落とされるので、前日には口座残高を用意しておくようにしましょう。

それでも滞納を継続して2か月目になると、次の支払日に3か月分の請求書が届き、請求書とともにサービス停止予定日が送られてきます。

また、2か月分の料金を滞納した場合には延滞手数料600円かかる場合があるので注意しましょう。

原則、支払期限の翌日が停止予定日となっており、支払いができないとサービスが停止されてしまうため、できるだけ早めに支払うようにしてください。

また、この請求書の支払期限月末日までに支払いできなかった場合は、ガスを除いて強制解約となってしまいます。

ガスの場合、ガスの供給自体は停止されませんが、地域のガスサービスに移行され、J:COMのガスは解約となるので注意しましょう。

料金滞納時の支払い方法については、J:COM公式HPでも案内されていますので、詳細はこちらを参照ください。

J:COMサポート 未払い料金に関するお問い合わせ

J:COMがサービス停止になった後の流れ

J:COMの料金滞納でサービスを停止された場合でも復旧は可能です。

復旧したい場合はサービス停止となった月の月末日までに料金をすべて支払いましょう。

ただし、強制解約となった場合は話は別です。

月末日までに料金を支払わなければ強制解約となり、公式HPでは再契約となると記載されています。

しかし実際には強制解約後のJ:COMや他の業者との再契約はかなり困難です。

前述したとおり、料金未払いによって強制解約となった事実は、J:COMが加入するTCA(電気通信事業者協会)という協会で共有されます。

TCAにはドコモやKDDIなど多くの会社が加入しており、他の業者にも料金未払いによる強制解約した利用者である事実が知られてしまう可能性があるということです。

こうなると、希望のサービスを受けることが非常に難しくなってしまうため、滞納はできるだけ早く解消するようにしてください。

J:COMを利用するメリット・デメリット

jcom_003

ここまでジェイコムの利用料金を滞納した場合に起こることについてご紹介してきました。

では、そんなジェイコムを利用するメリット・デメリットはなんなのでしょうか?

メリット:サービスの幅が広い

  • サービスが充実している
  • セットにすれば料金が安くなる
  • 対応エリアが広い
  • NHKへの支払いが割引される

冒頭でもご紹介したとおり、ジェイコムはさらにサービスの幅を広げています。

ケーブルテレビとしては国内でも随一のサービスを誇ることは間違いありません。

また「NHK団来一括支払」というサービスがかなり有用です。

これはNHK受信料を利用料金と一緒に支払うもので、年間1,800円以上割引されます。

つい払い忘れてしまうという方や、受信料をできるだけ減らしたいという方にオススメです。

NHK受信料が払えない。拒否・免除、時効など、督促時の対応

デメリット:遅くて繋がらない

回線が遅く、勧誘がしつこい
  • とにかく遅い
  • とにかく繋がらない
  • 入会後の勧誘・営業がしつこい
  • 定期点検は実は不要

ジェイコムのデメリットは、とにかく「回線が遅くて繋がらない」という点です。

ツイッターで検索してみると、数え切れないほどの苦情の声が出てきます。

その回線の繋がらなさは、なんと「#jcom繋がらない」というハッシュタグが作られるほど。

また入会後の勧誘がひどく、定期点検と称した強引が勧誘がウワサになっています。

実はこの点検は不要であり、営業のために行われているものと話題になりました。

ほとんどが派遣社員によって行われ、検査結果はシュレッダーにかけられてしまうそうです……

この点検は任意のため回避できますが、それでも褒められたものではありませんね。

参考:https://www.warorince.com/entry/jcom-inspection-sales

J:COMを解約する方法

j:comを解約する方法は?

ジェイコムを解約する方法は、そのサービスによって異なります。

しかし、そのほとんどが電話による手続きになります。

WEBからでは相談することしかできませんので注意してください。

フリーコール:0120-999-000
(午前9時~午後18時まで)

参考:https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000624151

利用料金が払えないときの対処法

一番早いのはクレカ現金化

解約金だけでもとりあえず工面したいという方には「クレジットカード現金化」がおすすめです。

ショッピング枠のあるクレジットカードさえあればOKなので、誰でも簡単に利用できます。

マイキャッシュ24

マイキャッシュ24_バナー\即日即金で現金化!/

今すぐ現金が必要なら「マイキャッシュ24」!
クレジットカードがあれば24時間365日全国どこでもお振込み可能♪
これまでに50,000人が利用した老舗サービスだから、初めての方でも安心!
スマホ完結の周りにバレない現金化ならマイキャッシュ24♪

まとめ:ジェイコムの支払い期限は3ヶ月

2ヶ月以上滞納すると危険

今回はジェイコムで利用料金を滞納するとどうなるかについてお話ししてきました。

とくにテレビやネットの契約をしている方が多いジェイコム。

滞納すると最大3ヶ月分が合算され、期日と一緒に請求書が送付されます。

それ以上になってしまうとサービス停止・契約解除されてしまうので注意しましょう。

またクレジットカード払いをしている方は、2ヶ月以上滞納すると危険です。

滞納を続けた場合、最終的にカード会社からも契約を切られてしまう可能性があります。

どうしても払えない場合は、できるだけ早い段階でカスタマーサポートへ連絡してください。

また取り急ぎお金を工面するのであれば、借りることや物を売ることなども考えてください。

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。