業者

【閉鎖】ギフト神後払いは手数料高すぎ?悪徳業者を飛ばすとヤバイ?

誰でも使ったことがあるギフト券を利用した後払い現金化サービスが、ギフト神です。

この記事では、後払い現金化サービスに興味のある方に向けて、ギフト神のシステムや審査の際の必要書類、口コミなどを紹介しています。

現在、ギフト神の公式サイトにアクセスできなくなっています。
サイトが閉鎖された可能性があり、今後別の詐欺サイトになってしまう可能性もありますので、公式サイトのURLにはアクセスしないようにしましょう。

ギフト神が使えない!今日中に現金が必要な時の解決策 >>

らくらくマネー
らくらくマネー_業者_バナー
\日本全国最短3分で入金!/
らくらくマネーなら、どこよりも楽に現金化できる!
少額でも換金率が高いから、初めての方でも安心♪
これまでにカード事故・決済トラブルはゼロ!
土日祝でも24時間利用可能♪
今すぐ現金が必要なら、利用者数10万人超えのらくらくマネーにお任せください!

ギフト神とは?

ギフト神は、正確には「買い取り代金先払いサービス」とされています。

申込者はギフト神にギフト券を買い取ってもらう契約をします。

するとギフト神から買取代金が支払われるのですが、ポイントは「買取代金は先払い」であること。

手元にギフト券がなくとも、先払いの買取代金で現金化が可能です。

そして期日までにギフト券を送付すればOK、というのが基本の流れです。

そんなギフト神の特徴やメリットはこちらです。

①債務整理中・金融ブラックでもOK

ギフト神のサービスは、名目上は商品(ギフト券)のやり取りがあり、お金の貸し借りをしているわけではありません。

そのため、債務整理中や金融ブラックでお金が借りられない人でも利用できるのがメリットです。

②ヒアリングなし、審査も高速

ギフト神ではLINEで申し込みをしますが、その際ヒアリングはありません。

あれこれと事情を説明することなく、申込内容と必要書類でスピーディーに審査を行ってくれます。

③年中無休で申し込み可能

ギフト神への申し込みは年中無休なので、祝日や祭日にお金が必要になった時にも重宝します。

冠婚葬祭、病気やケガなどのトラブルがあったにも関わらず現金を用意できない場合、ギフト神の利用を考えてみるのもよいかもしれません。

ギフト神の運営者情報

ギフト神の運営者情報は以下です。

運営会社名 株式会社エクセム
所在地 東京都中野区中野4-1-1
営業時間 9時30分~20時(平日のみ)
申し込みは年中無休 

ギフト神の後払い・ツケ払い現金化サービスの仕組み・流れ

ギフト神はほかの後払い現金化サービスに比べるとやや複雑な手順で手続きを行います。

ここで流れをしっかりと確認しておきましょう。

①LINE友達登録→申し込み

まずはギフト神の公式サイトの「LINE」のQRコードを読み込み、申し込みを行います。

ギフト神からLINEが送られてくるので、質問に応えましょう。

また、必要書類も送付します。

◆必要書類

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 健康保険証
  • 給与が振込されている通帳のページ
  • 給与明細

②審査完了、契約

審査が完了すると、買取できるギフト券の金額が提示されます。

問題なければ電子契約をしましょう。

③振込

電子契約後、事前に指定した口座に現金が振り込まれるので確認します。

④ギフト券の送付

最後に、期日までにギフト券を送付します。

ギフト券の購入方法は問われませんが、クレジットカードがない人はバンドルカードで購入するのが一般的です。

送付するギフト券は「Amazonギフト券」か「JCBギフト券」です。

Amazonギフト券の場合はメールでの送付、JCBギフト券の場合はレターパックでの送付となっています。

ただし、ギフト券の種類や送付方法は適宜変わっているようですので、担当者に確認しましょう。

ギフト神後払い現金化に関する口コミ

ギフト神のサービスを利用した人たちの口コミをチェックしてみましょう。

  • LINEオンリーだし、在籍確認なしでかなり楽に現金を手に入れられました。
    現金化までは50分くらいでした。(20代男性・派遣社員)
  • 2日以内に支払わなければいけないお金があって、ギフト神を使ってみました。
    入力項目が多くてちょっと戸惑ったものの、審査通過から振り込みまではスピーディーで、お金も間に合いました。(20代女性・会社員)
  • 買取金額が割と高めなので、困ったときはつい頼ってしまいます。
    振込ではなく、ギフト券を送らなきゃいけないのは少し面倒に感じますけどね。(50代男性・会社員)

ギフト神の後払い・ツケ払い現金化のデメリット・注意点

ギフト神を利用する際のデメリット・注意点はあるのでしょうか?

ここでは、代表的なデメリットと注意点を紹介します。

①支払いに手間がかかる

ギフト神ではAmazonギフト券もしくはJCBギフト券で支払いをするので、やや手間がかかります

また、バンドルカードの新規契約が必要なケースもあり、利用はスピーディーでも支払い手続きで手間取る場合もあるでしょう。

この記事の口コミ以外にも、ネット上で「支払方法が複雑」「振込のほうが楽でいい」などの声が頻繁に寄せられています。

②ネットに個人情報をさらされるリスク

ギフト神で期日までにギフト券を送らなかった場合、ネット上に個人情報をさらされるリスクがあります。

未払い者の告発サイトにギフト神利用者の情報が晒されている、との口コミもありました。

他の業者の記事を見るにはこちら!

業者一覧
廃業済み業者